株式投資特選情報~兜町天気予報~

2001年からの歴史を誇るNJI・ 新興市場最新情報の公式ブロク。 IPO、マザーズ、ジャスダックなどの新興市場銘柄はもちろん、テーマ株、大型株、仕手株、初心者にはやさしく、玄人にも満足いただける内容になっています。 デイトレはもちろん、中長期でチェックしたいテーマの情報などをお届けいたします。

    IPO

    事業内容 CtoCマーケットプレイス「メルカリ」その他のマーケットプレイス関連事業の開発・運営等

    公開株数 40,714,300株(公募:18,159,500 株 売出し:22,554,800株)
    オーバーアロットメントによる売出し:2,840,500株
    売買単位 100株
    上場前の発行済株数 117,171,822株
    上場時の発行済株数 135,331,322株

    時価総額  ¥4059億9396万6000(仮条件の上限で算出)
    吸上資金  ¥1306億6440万
    EPS   ¥--
    PER   --倍
    公開価格  ¥3000

    ●比較類似とPER
    4689  ヤフー   22.0倍 連
    4755  楽天    9.5倍 連
    3938  LINE 135.8倍 連
    「初値予想」

    press-1182396_960_720

    ■寄り付き状況
    NY市場は米中貿易摩擦を警戒、ダウ4日続落。
    両国が「貿易戦争」に突入するリスクが意識され、
    報復合戦が世界経済を冷やすとの警戒。

    日経平均始値は前週末比45円18銭安の2万2806円57銭と反落。
    米中貿易摩擦を警戒している。
    8時前に起こった大阪地震も買い手控えにつながっている模様。
    阪神淡路大震災の時は時間の経過とともに被害が伝えられ、
    場所が近いだけに連想が働き買い手控えとなっているようだ。
     
    ■個別材料
    高島屋(8233)やローソン(2651)少額決済、キャッシュレス、購買データ収集
    ゆうちょ銀(7182)新興運用会社を育成、実績問わず資金提供
    NEC(6701)インドのIoT化に照準、次世代型の都市整備 
    パナソニック(6752)インドのIoT化に照準、スマホ使い安否確認
    電通(4324)がVRシステム、好きな角度でスポーツ観戦
    トヨタ(7203)ルマン24時間初V
    三井住友FG(8316)傘下の三井住友銀、環境配慮促す、石炭火力、融資絞る
    セブン&アイ(3382)傘下のセブン-イレブン・ジャパン、グーグル音声AI活用、スマホに話せばセブンへ注文
    郵船(9101)傘下の日本貨物航空が全便停止、半導体装置、輸送遅れも
    日産自(7201)・ダイムラー・フォード、燃料電池車商用化を凍結、EVに集中
    トヨタ(7203)・NEDOなど次世代電池へ日本連合「全固体」を開発
    ソフトバンク(9984)インドで太陽光発電交渉、総事業費6.6兆円
    東ガス(9531)英社とLNG調達、引き取り量、柔軟調整
    アサヒ(2502)新商品「高アル」ビール
    日立(6501)の英原発、調整難航も、中部電(9502)・東電HD(9501)に出資打診
    Jディスプレ(6740)次期社長月崎氏「資金調達で懸念払拭」有機EL技術開発にめど 
    リコー(7752)エフィッシモ、株を買い増し 

    ■決算情報
    WNIウェザ(4825)今期営業益2割増 
    スターマイカ(3230)12~5月営業益3割増 

    ■決算発表予定銘柄   
    ツルハH (3391)
    有料会員入会のご案内

    このページのトップヘ