株式投資特選情報~兜町天気予報~

2001年からの歴史を誇るNJI・ 新興市場最新情報の公式ブロク。 IPO、マザーズ、ジャスダックなどの新興市場銘柄はもちろん、テーマ株、大型株、仕手株、初心者にはやさしく、玄人にも満足いただける内容になっています。 デイトレはもちろん、中長期でチェックしたいテーマの情報などをお届けいたします。

    donald-trump-1332922_960_720


    「何をしでかすか分からない乱暴者」そんなイメージの、トランプ氏が次期大統領に決まった。
    もしクリントン氏が大統領となればオバマ氏の政策を引き継ぎ、第3期オバマ政権と呼ばれ、就任早々から「レイムダック政権」となる可能性を秘めていたが、
    トランプ氏が勝ったことで「何をしでかすか」が一気に「期待」に代わり、
    「乱暴者」は停滞した米経済の壁を打ち壊す「救世主」となった。

    トランプ氏の公約は、法人税を35%から15%に引き下げる減税に、10年で1兆ドル規模に達するインフラ投資、
    ドッド・フランク法の撤廃に向けた金融規制緩和や、石油・天然ガスなど化石燃料に対する規制緩和など。
    大幅減税や巨額のインフラ投資、オバマ政権時代の過剰規制の見直しなど、アメリカが儲けるためなら何でもやるということだ。

    議会のねじれも解消され、「やる」可能性は高まってきているのかもしれない。
    「トランポノミクス」への期待が「トランプラリー」となりドル高・米株高となり、棚から牡丹餅の円安で日本株を押し上げた。

    金利が上がろうとそれ以上に株が上がる。
    まるで日本のバブル期のようだ。
    金利が8%だろうが10%だろうが、それ以上に株、土地が値上がりする時代。
    貯金なんてするやつは馬鹿だと言われ、日本中がはしゃぎ、踊った時代。

    不動産王のトランプ氏がそれを知らないわけはなく、もしかしたら日本のバブルを目指しているのか??

    「トランポノミクス」は米バブルを生み、棚から牡丹餅で日本の経済も再びバブルに踊るときが来るのか?
    行き詰ったと言われている「アベノミクス」空砲と言われている最近の「黒田バズーカ」にアメリカからトランプ弾道ミサイルの援護射撃が撃ち込まれるのか?

    1月20日、日本の経済や株式市場が、恐らく「最後のバブル」に突入する日となるか。
    トランプ大統領が誕生する。

    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    img_list_brand_woodfriends

    名古屋地盤に高価格帯の戸建て分譲、注文住宅を展開。ゴルフ場運営受託も。

    2017年1月5日大引け後の決算発表を好感している。
    17年5月期第2四半期累計(6-11月)の連結経常利益は前年同期比3.9倍の4億3400万円、従来の0.9%減益予想から一転、急拡大となった模様。
    通期計画の5億6000万円に対する進捗率は77.5%に達し、5年平均の41.8%も上回った。
    直近3ヵ月の実績である9~11月期(2Q)の連結経常損益は前年同期は1300万円の赤字から3億9200万円の黒字転換。
    売上営業利益率は前年同期の0.7%から5.5%に大幅改善した。

    ウッドフレンズ

    WOOD FRIENDS CO.,LTD.
    http://www.woodfriends.co.jp/



    あなたのワンクリックがブログ更新の励みになります

    にほんブログ村 株式投資情報
    人気ブログランキングへ

    Graphite-Design-Logo-NEW

    高級、中級カーボン繊維製ゴルフクラブシャフト製造が柱。国内と中国で製造。自転車部品撤退
    17年1月5日の取引終了後、17年2月期の単独業績予想について、営業利益を2億円から3億3000万円(前期比5.3倍)、
    純利益を9000万円から2億3500万円(同14.7倍)へ上方修正したことを好感し連続ストップ高。
    売上高は28億5000万円(同2.9%増)で据え置いたが営業利益は計画を上回るとしている。

    2月決算銘柄で権利付最終売買日は2017年02月23日(木)
    権利落ち日=2017年02月24日(金)
    権利確定日=2017年02月28日(火) となっている。


    グラファイトデザイン
    GRAPHITE DESIGN INC.
    http://www.gd-inc.co.jp/

    このページのトップヘ