株式投資特選情報~兜町天気予報~

2001年からの歴史を誇るNJI・ 新興市場最新情報の公式ブロク。 IPO、マザーズ、ジャスダックなどの新興市場銘柄はもちろん、テーマ株、大型株、仕手株、初心者にはやさしく、玄人にも満足いただける内容になっています。 デイトレはもちろん、中長期でチェックしたいテーマの情報などをお届けいたします。

    NYSE-pic2-copy

    ■米指標:ダウ-21.50 ナスダック+14.059 S&P500+0.87
    ■NY原油:1バレル=48.38ドル
    ■NY円:1ドル=114円80~90銭
    ■NYユーロ:1ユーロ=122円30~40銭

    ■外資系証券寄り付き前ナリユキ注文状況
    ウ1030万株-カ770万株 差し引き260万株の売り越し
    大阪    ¥19530
    ナイト   ¥19520
    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    IPO

    新規上場を延期

    事業内容 オムニチャネルプラットフォームの構築 家電製造販売 中古車販売

    公開株数 350,000株(公募:100,000株 売出し:250,000株)
    オーバーアロットメントによる売出し:52,500株
    売買単位 100株
    上場前の発行済株数 2,022,800株
    上場時の発行済株数 2,122,800株

    時価総額  ¥26億5250万(仮条件の上限で価格決定した場合)
    吸上資金  ¥5億312万5000
    EPS   ¥72.76
    PER   17.1倍
    仮条件   ¥1150~¥1250
    公開価格  3/10
    公開日   3/22

    http://nji.diary.to/
    http://www.nji.jp/members.htm
    「初値予想」

    arrow-1773959_960_720

    ■寄り付き状況
    為替が円安一服、¥115台から¥114台となっていることから、
    日経平均は利益確定の売りで反落して始まっている。
    先週末、大幅高になった反動もあり、売りが先行しているが、
    売り一巡後はプラスに転換する場面もみられる。

    ■個別材料 
    東芝(6502)東芝テック(6588)株売却、検討している事実ない
    東芝(6502)半導体新会社、受託生産最大手TSMCも意欲
    東芝(6502)米子会社WHが破産法申請を検討
    富士フイルム(4901)系、英国で他人のiPS使い治験 
    第一生命HD(8750)傘下、異業種と商品開発、健康なほど保険安く
    三井住友FG(8316)系、法人の銀行取引をスマホで
    トヨタ(7203)ベア1300円
    JX(5020)傘下、アラムコと製油所、サウジでの提携検討
    王子HD(3861)東南アで紙おむつ攻勢、ベトナムなど4カ国で
    大林組(1802)水中で姿勢安定、構造物点検ロボを開発 
    双日(2768)ミャンマーで食品輸送増
    NEC(6701)AIで北米参入
    パナソニック(6752)やアイシン(7259)家庭用燃料電池で海外開拓
    コメ兵(2780)中国本土に進出
    エーザイ(4523)認知症薬に1200億円、20年代までに投資
    NTTデータ(9613)理計器(7734)などとAIで毒ガス検知
    グンゼ(3002)台湾の電子部品事業から撤退
    東燃ゼネ(5012)アマゾンと提携、ネット購入タイヤを給油所で交換作業
    エムスリー(2413)系、発がんリスクを専門医が判定
    クラボウ(3106)樹脂加工の技術高度化へ
    日立建機(6305)ムーディーズが1段階格下げ
    ユニチカ(3103)自衛隊制服談合で課徴金2億2300万円

    ■決算情報
    しまむら(8227)前期営業最高益
    gumi(3903)5~1月期最終黒字に
    鳥貴族(3193)8~1月期税引き益10%増
    カナモト(9678)11~1月期純利益23%増
    丹青社(9743)今期8円増30円配、配当性向50%に上げ

    ■3/13 主な決算発表予定銘柄
    大盛工業 (1844)
    アルトナー (2163)
    コーセーRE (3246)
    ジャパンミート (3539)
    シーズH (4924)
    OM2ネット (7614)
    正栄食品工業 (8079) など全11社
    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    このページのトップヘ