株式投資特選情報~兜町天気予報~

2001年からの歴史を誇るNJI・ 新興市場最新情報の公式ブロク。 IPO、マザーズ、ジャスダックなどの新興市場銘柄はもちろん、テーマ株、大型株、仕手株、初心者にはやさしく、玄人にも満足いただける内容になっています。 デイトレはもちろん、中長期でチェックしたいテーマの情報などをお届けいたします。

    2019年01月

    press-1182396_960_720

    ■寄り付き状況
    NY市場はダウ続伸。
    FOMCで米景気への認識がやや下方修正され、
    当面は利上げを見送るとの見方が強まり、
    買い安心感を誘った。

    日経平均始値は前日比276円37銭高の2万0832円91銭と続伸。
    その後、上げ幅は一時¥300を超える場面も。
    FOMCで米追加利上げに対して慎重な姿勢を示したことが好感され。
    米株が上昇した流れを引き継いでいる。
    マザーズ指数もサンバイオショックの中のプラス。
    ただし、当のサンバイオは今日もストップ安寄らずとなっている。

    ■個別材料
    JFE(5411)傘下のJFEスチール、減産100万トンに、倉敷の高炉停止長期化で
    伊藤忠(8001)デサント(8114)にTOB 敵対的に発展も

    ■決算情報 

    オムロン(6645)今期純利益21%減、2度目の下方修正
    TDK(6762)今期営業増益幅縮小
    スクリン(7735)今期一転40%最終減益
    アドテスト(6857)今期純利益18年ぶり最高545億円に
    日立建機(6305)今期営業7%増益に
    ヒューリック(3003)今期純利益10%増
    サイバー(4751)今期一転減益 
    東電HD(9501)今期純利益29%減
    シャープ(6753)今期営業益19%増に下方修正 
    三越伊勢丹(3099)4~12月純利益34%増 
    マルハニチロ(1333)4~12月純利益最高8%増 
    ヤマトHD(9064)4~12月期純利益2.5倍 
    JR東海(9022)・JR東日本(9020)4~12月純利益最高 
    JR西日本(9021)災害で最終減益
    OLC(4661)4~12月純利益最高743億円
    キヤノン(7751)19年12月期純利益5%減 

    ■決算発表予定銘柄  
    KDDI (9433)
    三井住友FG (8316)
    任天堂 (7974)
    ファナック (6954)
    中外製薬 (4519)
    村田製作所 (6981)
    アステラス製薬 (4503)
    第一三共 (4568)
    小松製作所 (6301)
    東京エレクトロン (8035)
    関西電力 (9503)
    富士通 (6702)
    日本航空 (9201)
    野村H (8604)
    みずほFG (8411)
    など400社
    有料会員入会のご案内

    financial-crisis-544944_960_720
    日経平均は¥100安と底堅いが、マザーズ先物は、サーキットブレーカー発動の非常事態。
    昨日の夜間取引でも発動していた。

    創薬ベンチャーのサンバイオ(マザーズ)が29日、
    大日本住友と共同開発している再生細胞医薬品の臨床試験の速報結果で
    「主要評価項目を達成できなかった」と発表。

    サンバイオの悪影響でマザーズ指数は891.10-70.09、7%安。
    すでにサンバイオはS安で直接寄与していないが、
    他の銘柄に下げが広がりマザーズが一段安。
    有料会員入会のご案内

    このページのトップヘ