株式投資特選情報~兜町天気予報~

2001年からの歴史を誇る「新興市場最新情報」の公式ブロク。 IPO、グロース市場中心の新興企業はもちろん、テーマ株、大型株、仕手株、初心者にはやさしく、玄人にも満足いただける内容になっています。 デイトレはもちろん、中長期でチェックしたいテーマの情報などをお届けいたします。

    2022年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    NYSE-pic2-copy
    ■米指標:ダウ+191.66 ナスダック+170.293 S&P500+37.25
    ■米10年国債:2.749%
    ■NY原油:1バレル=110.81ドル
    ■NY円:127円25~35銭
    ■NYユーロ:135円85~95銭
    大阪    ¥26680

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    earth-1023859_960_720
    クアッドの首脳会合
    ロシアのウクライナ侵攻について、
    「法の支配や主権及び領土一体性等の諸原則はいかなる地域のおいても守らなければいけない」
    「インドも参加する形で懸念を表明し、
    法の支配や主権及び領土一体性等の諸原則はいかなる地域のおいても守らなければいけないことを確認した」

    北朝鮮については完全な非核化に向けた連携で一致


    日米豪印のクアッド首脳会談では中国の覇権主義的な動きへの対応が焦点。
    中国を念頭に、
    「インド太平洋地域で同じようなこと(ロシアのウクライナ侵攻)を起こしてはならない」
    と岸田首相。

    ロシアと関係の深いインドは若干腰が引けているがロシアを非難、

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    grid-1511497_960_720

    政府がODA=政府開発援助の予算増額を含めた大綱の見直しに向けて検討に入った。
    ロシアによるウクライナ侵攻で明るみになったエネルギーや食料問題。
    コロナなどの感染症に対応するためODA大綱の改定が必要と。

    かつては中国にODAとして資金援助し、自らがか自国の脅威、
    いや、世界の脅威となる国を育てた日本。

    その中国によるインド太平洋地域での大規模な資金援助。
    経済力が下の日本が上の中国に貢ぎ、
    その資金を途上国にばらまいて影響力を強めた中国。

    中国に対抗するため、ピーク時の半分ほどに落ち込んでいるODA予算の増額につなげる。

    ODA関連 主にゼネコン、道路、橋梁窓の銘柄

    1801 大成建
    1802 大林組
    1803 清水建
    1812 鹿島
    1870 矢作建設工業
    1881 NIPPO
    1882 東亜道路工業
    1883 前田道路
    1884 日本道路
    1888 若築建設
    5233 太平洋セメント
    5911 横河ブリッジ
    5287 イトーヨーギョー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    news-426893_960_720
    バイデン米大統領が中国が台湾に侵攻した場合、
    「意図的に不透明にしておく」という外交戦略から、
    米国が軍事的に関与する考えを表明した。

    これまでの台湾に対する曖昧戦略から一線を越えた発言について、
    つい本音がポロリ?
    これについて米政府は即座に、
    米政府の政策に変更はないとして火消しに走った。

    これまで数々の失言をしてきたバイデン大統領だが、
    この失言で中国は簡単に台湾への侵攻ができなくなり、
    台湾はもちろん、日本にとっても大歓迎の失言となった。
    サマーラリーに向けての生存競争を生き残れ。
    夏に向け、戦い抜くには、NJI!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    financial-crisis-544944_960_720


    スナップがマクロ経済環境の悪化を理由に
    22年4~6月期の業績が会社予想を下回る見通しと発表。
    景気減速でインターネット広告が打撃を受けているとの見方から、
    他のネット広告収入に依存するハイテク株にも売りが広がった。
    スナップの株価は4割強下げ、
    メタプラットフォームズは8%安、アルファベットは5%安と売られた。
    サマーラリーに向けての生存競争を生き残れ。
    夏に向け、戦い抜くには、NJI!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    news-1028791_960_720
    保険証を原則廃止しマイナンバーカードに一本化を政府が検討

    保険証を廃止しマイナンバーカードに一本化することで、
    普及の遅れるマイナンバーを強制的にでも普及させようという作戦のようだが、
    肝心な医療機関の対応状況は?

    「マイナ保険証」は、マイナ保険証を読み取るカードリーダーの設置が必要。
    現在、利用可能な医療機関などは焼く20%で、
    4割超はカードリーダーの申し込みさえしていない。

    また利用者も、マイナンバーカードを持っている約5590万3千人のうち、
    マイナ保険証の登録をした人は約15%。

    保険証を紐づけすると、
    マイナンバーカードを常時、持ち歩かなくてはならなくなると、
    嫌がる高齢者も多いと聞く。

    マイナンバーカード関連銘柄

    9613 NTTデータ
    6501 日立製作所
    6701 NEC
    6702 富士通
    1447 ITbookHD
    9742 アイネス
    3857 ラック
    3782 DDS

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    arrow-1773932_960_720

    クアッドの首脳会合で、
    今後5年間でインド太平洋地域のインフラ整備に。
    500億ドル(約6兆3800億円)以上の支援や投資を目指す方針で一致した。
    中国の巨大経済圏構想「一帯一路」を阻止し、
    「自由で開かれたインド太平洋」実現に向け、
    債務問題に直面する発展途上国を支援し対抗する構え。


    日米豪印のクアッド首脳会談が10時半過ぎから、首相官邸で始まった。
    や中国の覇権主義的な動きへの対応が焦点。
    中国を念頭に、
    「インド太平洋地域で同じようなこと(ロシアのウクライナ侵攻)を起こしてはならない」
    と岸田首相。

    ロシアと関係の深いインドは若干腰が引けているがロシアを非難、
    中国包囲網では一致した模様。

    日米首脳会談で、中国の覇権主義を念頭に、
    「力による一方的な現状変更の試みを許さない」との認識を共有。
    バイデン大統領は「日本の防衛への全面的な関与」を約束、
    米国が提供する「核の傘」を含めた抑止力、
    対処力の強化で一致する見通で、
    日本の防衛力向上と同盟を深化させる方針も確認。

    いよいよ日本にも堂々と核を装備できる日が近く来るやもしれない。
    核装備には否定的な岸田首相だが、
    聞く耳がここで発揮されれば米の主導の素核保有国となる?


    サマーラリーに向けての生存競争を生き残れ。
    夏に向け、戦い抜くには、NJI!


    このページのトップヘ