press-1182396_960_720

■寄り付き状況
NY株式市場はダウは史上最大の下げ幅の大暴落。
ダウは一時1500ドルを超える大幅な下げを記録した。
米株が本格的な相場調整に入ったという意見と、
プログラム取引の売りによる影響が大きく、
経済成長見通しに影響がない限り、
反発するという意見が対立している。

日経平均始値は前日比415円08銭安の2万2267円00銭と続落。
その後下げ幅は¥1000を超える場面も見られ、
米株暴落を受け大幅続落となっている。

■個別材料
三菱重(7011)三菱自(7211)株を売却、立て直し資金捻出
三菱重(7011)MRJの間接部門吸収、コスト減支援
パナソニック(6752)今期最終利益上振れ、2100億円
KDDI(9433)ラック(3857)とセキュリティー支援の会社設立
日産自(7201)EV投資中国が主戦場、5年で1兆円
エムスリー(2413)米エヌビディアと医療スタートアップ支援 

■決算情報 
博報堂DY(2433)今期純利益6%増
JXTG(5020)今期営業、2割増益のもよう 
なとり(2922)今期最終46%減、一転減益、イカ不漁業績直撃
日電硝(5214)前期純利益5.5倍に
東建物(8804)前期純利益14%増
スズキ(7269)4~12月期の純利益最高
セコム(9735)4~12月期、営業益2%減 
マルハニチロ(1333)4~12月期、純利益6%減
ヤマハ(7951)4~12月期、営業益11%増
ホトニクス(6965)10~12月期、営業益43%増
大陽日酸(4091)4~12月期、純利益54%
ヤマシン―F(6240)4~12月期、純利益2.1倍
住友電(5802)4~12月期、純利益は微減
田辺三菱(4508)4~12月期最終、13%減益 
グンゼ(3002)4~12月期、減損計上で純利益6%減
イビデン(4062)4~12月期、83億円の最終黒字
手間いらず(2477)7~12月期単独営業、4割増益のもよう 
サカイ引越(9039)期末配当35円、予想を10円上回る

■決算発表予定銘柄
トヨタ自動車 (7203)
日本たばこ産業 (2914)
NTTデータ (9613)
三菱ケミカルH (4188)
丸紅 (8002)
三菱重工業 (7011)
住友化学 (4005)
日清食品H (2897)
ドンキホーテH (7532)
王子H (3861) など全178社
有料会員入会のご案内