press-1182396_960_720

■寄り付き状況
ダウは5日に次ぐ過去2番目の下げ幅となった。
長期金利の上昇からの不安売りは止まらない。
10年物国債利回りは一時2.88%まで上昇し、
約4年ぶりの水準。
VIXは33.46と前日比21%上昇した。
足元の景気は絶好調も、日本もそうであったように、
バブルが崩壊するときはこういうものなのだろう。

日経平均寄り付きは前日比383円12銭安の2万1507円74銭と反落。
先物は6日の安値21050まで面合わせしたが、
日経平均は6日の安値¥21078までは今のところ売られていない。
下げ幅は700円を超える場面もあったが、
現在550円安まで戻しており、
NYが暴落すればそれ以上に下げる日経平均が、
今のところその動きはなく「なぜ下がらない?」
と底堅い雰囲気さえ感じる。
それでも、昼休みの先物の動きには注意したい。

■個別材料
日立(6501)インド新幹線受注へ提携、国営企業と現地生産視野
楽天(4755)NTTドコモ(9437)の回線共用、電波割り当て月内申請
住友林(1911)丸の内に70階木造ビル、6000億円投資
住友電(5802)とNEC(6701)つながる車で不正防止、データ保護技術開発へ
中部電(9502)と大ガス(9532)4月に首都圏小売会社

■決算情報 
日産自(7201)今期営業益24%減
住友鉱(5713)今期最終黒字850億円、上方修正 
コスモHD(5021)今期純利益31%増、上方修正
LINK&M(2170)今期営業益3割増のもよう
テルモ(4543)今期一転最終増益、760億円 
ディーエヌエ(2432)今期営業益16%増 
ニコン(7731)今期営業益530億円、上振れ
大塚HD(4578)前期純利益21%増 
大塚家具(8186)前期単独最終赤字が拡大、72億円
ロイヤルHD(8179)前期経常増益のもよう
資生堂(4911)前期純利益29%減、27.5円に増配
国際石開帝石(1605)4~12月最終11%増益 
セコム(9735)4~12月純利益4%減 
太平洋セメ(5233)4~12月営業益10%増
エイベックス(7860)4~12月営業益22%増 
パーソルHD(2181)4~12月営業益3%増のもよう
AOKIHD(8214)4~12月純利益1%減 
スシローGH(3563)10~12月純利益32%増

■決算発表予定銘柄
日本電信電話 (9432)
大和ハウス (1925)
三井不動産 (8801)
ルネサス (6723)
東レ (3402)
JXTGH (5020)
オリンパス (7733)
ダイフク (6383)
小田急 (9007)
バンダイナムコ (7832)
関西ペイント (4613)
凸版印刷 (7911)
ハーモニックDS (6324)
ナブテスコ (6268) など全525社
有料会員入会のご案内