press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米株式市場は貿易摩擦への警戒感が改めて意識され、
ダウは反落もナスダックは最高値。
FRBが利上げを加速するとの見方がやや後退し、
北朝鮮の地政学リスクの軽減も買い安心感となった。

日経平均寄り付きは始値は前日比81円58銭安の2万1742円45銭と反落。
米ダウ下落や円高を嫌気。

■個別材料
新生銀(8303)グループ顧客1000万人の情報統合、一括管理で需要分析
トモニHD(8600)来秋、徳島銀と大正銀合併、2行体制に
三菱自(7211)19年3月期、中途採用3割増、EV開発強化
伊藤忠(8001)大型物流都市部に建設、首都圏に5施設
東ガス(9531)LPガスに80億円、中小買収を検討
神戸鋼(5406)不正防止へ100億円追加、データ自動化に投資

■決算情報 
稲葉製作(3421)18年7月期、純利益90%減 
大日印(7912)18年3月期、特別益291億円、有価証券の一部売却
菱洋エレク(8068)18年1月期、純利益74%減
東京ドーム(9681)18年1月期、営業益10%減 
東京精(7729)19年3月期、営業益6%増
イノテック(9880)19年3月期、営業益18億円見通し 
UT(2146)19年3月期営業益70億円、中計前倒し 
シーズHD(4924)8~1月期、営業益8%増

■決算発表予定銘柄 
ツルハH (3391)
サンバイオ (4592)
正栄食品工業 (8079)
丹青社 (9743)
ジャパンミート (3539)
トーエル (3361)
スバル興業 (9632)
アセンテック (3565)
ウエスコH (6091)
ミサワ (3169)
TBCSCAT (3974) など全16社
有料会員入会のご案内