press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米株式市場はシリア攻撃の拡大懸念が後退。
トランプ米大統領の「任務は完了」とのツイッター投稿で、
中東情勢を巡る不透明感が後退し、ダウ反発。

日経平均寄り付きは始値は前日比33円70銭安の2万1801円83銭と反落。
ダウ反発も円安一服で売りが先行。
売り一巡後は切り返している。

■個別材料
ソフトバンク(9984)米新聞大手買収に関心か 
ソフトバンク(9984)外債、数千億円発行へ
マネックスG(8698)コインチェックの子会社化完了
電通(4324)月1で週休3日、心の疲れ調査、毎日1問
東電HD(9501)・中部電(9502)系、シェール革命に的、米火力発電に1000億円
郵船(9101)温暖化対策で液化天然ガス船、建造加速へ  
アステラス(4503)新薬候補獲得めざす、M&A軸、投資2000億円
三菱UFJ(8306)メガ初ATM出前、九州FG(7180)傘下の鹿児島銀と今秋から

■決算情報
ダイフク(6383)今期1割増の420億円、営業益最高、4年連続
近鉄百(8244)今期、12期ぶり復配へ 
ADワークス(3250)今期経常、最高益 
TKP(3479)前期純利益53%増 
東亜道(1882)前期純利益23%減
マネフォ(3994)12~2月最終、赤字幅縮小
有料会員入会のご案内