statistics-706381_960_720
日米首脳会談を前に日経平均は膠着状態となっている。
シリアへの米英仏のミサイル攻撃はトランプ大統領のツイッターでの
「任務は完了した」とのコメントで軍事行動が拡大せず、
シリア情勢への不透明感は後退したとみられている。
米市場は企業への業績期待もあり上昇したが、
日本株は円安一服で買いも控えられ、
日米首脳会談を控え売り手も様子見しているようだ。
有料会員入会のご案内