press-1182396_960_720

■寄り付き状況
NY市場は企業決算への期待が広がる中で4日続伸。

日経平均始値は前日比194円75銭安の2万2002円14銭と反落。
NY市場は上昇したが、10日にトランプ政権が、
中国製品に2000億ドル相当の10%追加関税を課す措置の原案を公表し、
米中貿易戦争の報復の合戦が強まるとの懸念から、
日本時間に入りCMEダウ先物が急落。
日経平均もそれにつられて売られている。

■個別材料
クレセゾン(8253)東南アで与信にAI活用
伊藤忠(8001)ペイディーに出資、次世代金融サービス拡大
LINE(3938)旅行比較サイトに出資
アインHD(9627)処方薬、ネットで指導、特区・愛知で開始
三菱電(6503)米工場向け部品、中国から調達見直し
大林組(1802)・清水建(1803)が初公判、リニア談合2社認める
マツダ(7261)西日本豪雨、操業休止長期化か 
神戸鋼(5406)東京地検、データ改ざん立件へ 

■決算情報
OSG(6136)12~5月純利益12%増 
コーナン(7516)3~5月純利益23%減の27億円 
竹内製作所(6432)3~5月最終21%増益 
野村総研(4307)4~6月期営業益が最高
サイゼリヤ(7581)9~5月最終27%減益 
ビックカメラ(3048)9~5月最終33%増益 

■決算発表予定銘柄 
ローソン (2651)
イズミ (8273)
サカタのタネ (1377)
ホギメディカル (3593)
ベル24H (6183)
コメダH (3543)
スター精密 (7718)
明光ネットワーク (4668)
GameWith (6552)
OlympicG (8289)
東武ストア (8274) など全33社
有料会員入会のご案内