press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場はダウ反発。
1月の米耐久財受注額は前月比0.4%増と、
市場予想の0.6%減に反して改善し、
2月の卸売物価指数の伸び率は市場予想より小さく、
インフレ圧力は弱いとの見方から、
FRBの利上げ見送り観測につながった。
堅調な景気と低金利が続くと、
米景気の先行きに楽観的な見方が広がった。

日経平均始値は前日比184円34銭高の2万1474円58銭。
その後、上げ幅は200円を超えたが伸び悩んでいる。
期末決算を意識した国内金融機関の利益確定売りが頭を押さえている模様。

■個別材料 
☆企業
JCBやLINE(3938)など消費増税ポイント還元、10社参加
日産自(7201)議長に経団連前会長の榊原氏検討、会長は空席へ
神戸鋼(5406)罰金1億円判決 品質データ不正の代償重く
伊藤忠(8001)のデサント(8114)TOBきょう期限
日本紙(3863)紙容器用のパルプ増産、米工場で110億円投資
日通(9062)中小輸出支援、欧州・アジアに拡大
大和ハウス(1925)中国関連会社で不正、横領疑い、117億円損失も
セブン&アイ(3382)全店で24時間営業やめると営業益1割減のアナリスト試算
LIXILグ(5938)子会社の不適切取引で過去の決算訂正せず 
アルプスアル(6770)オアシスが提訴、株式交換の無効求め384億円請求

■決算情報 
イオンディラ(9787)19年2月期の営業益最高のもよう 
丹青社(9743)19年1月期の純利益31%増 

■決算発表予定銘柄  
神戸物産 (3038)
アスクル (2678)
東京ドーム (9681)
鎌倉新書 (6184)
正栄食品工業 (8079)
三井ハイテック (6966)
稲葉製作所 (3421)
ジェイエスビー (3480)
スバル興業 (9632)
小林産業 (8077)
VALUENEX (4422)
ジャストプラン (4287)  
など全26社
有料会員入会のご案内