press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場はダウ3日ぶりに反発。
前日までの2日間で450ドルあまり下げたことから、
リバウンド狙いの買いがディフェンシブ銘柄中心に入った。
中国が米国産大豆の購入を停止していると伝わり、
米中貿易戦争の報復合戦激化への警戒感が引き続き上値を抑えた。

日経平均始値は前日比前日比157円32銭安の2万0785円21銭。
トランプ大統領が日本時間今朝、
「6月10日に米国はメキシコからのすべての製品に5%の関税を課す」と表明。
不法移民問題が解決されるまで、税率を引き上げる方針という。
米国が全世界を相手に貿易戦争を仕掛けている。

■個別材料 
Jディスプレ(6740)に官民ファンドが追加支援 台中連合、出資へ前進
東電HD(9501)系など調査補助 経産省 電力・ガスのインフラ輸出
スルガ銀(8358)「脱・創業家」急ぐ SGHD(9143)から副社長 前会長系ビルの支店移転も
ゆうちょ銀(7182)スルガ銀(8358)と提携解消発表
新生銀(8303)など収益多角化、「ネオバンク」と協調 スマホでの金融サービス、
ヤマハ(7951)インドで楽器生産 輸出拠点とも位置づけ
パナソニック(6752)監視カメラ生産移管 ファンドと新会社、投資競争に備え
小野薬(4528)に要求、本庶佑京大特別教授「特許料増額、再提示を」 交渉拒否なら訴訟も
東電HD(9501)関西でガス販売 法人向け、収益強化狙う
日本郵政(6178)日本郵便、ヤマトHD(9064)のヤマト運輸やSGHD(9143)の佐川と宅配便ロッカー共同利用 
コクヨ(7984)ノート10円値上げ 7月出荷分から、人件費上昇で
LIXILグ(5938)対立 「速やかに解消を」、会社提案の取締役候補ら声明
住友林(1911)タイで戸建て住宅参入
IHI(7013)エンジン事業打撃 政府、米国製F35を調達へ 次期主力戦闘機、開発主体になれるか
TKP(3479)2022年2月、営業益初の100億円 
小野薬(4528)自社株買い300億円 株価軟調で株主還元強化
ソフトバンクグループ(9984)自社株5%消却

■決算情報
パーク24(4666)11~4月純利益4%増
菱洋エレク(8068)2~4月純利益37%増 
内田洋(8057)18年8月~19年4月純利益10%増 

■決算発表予定銘柄   
トリケミカル研 (4369)
ACCESS (4813)
はてな (3930)
東和フード (3329)
ダイサン (4750)
大和コン (3816)
キタック (4707)  
有料会員入会のご案内