press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場は中国の経済指標が軒並み市場予想を下回り、
世界景気悪化が意識されダウ反落。
しかし、5月の米小売売上高は前月比0.5%増と市場予想を下回ったが、
4月分が上方修正された。
5月の米鉱工業生産指数やミシガン大学が発表した6月の消費者態度指数は市場予想を上回った。
4~6月期のGDP予想も複数の米金融機関が上方修正し、
米景気減速への警戒感は後退、
米経済指標が総じて良好で相場の下値は堅かった。
良好な経済指標、18~19日開催のFOMCでは政策金利の据え置きが予想されるが、
パウエルFRB議長が早期の利下げに向けた言動を取るか?
市場の期待は続いている。

日経平均始値は前週末比21円93銭安の2万1094円96銭。
米株安の流れからハイテク売り。

■個別材料 
☆企業
東レ(3402)・帝人(3401)炭素繊維の新素材 航空部品のコスト半減
NEC(6701)スパコン、ドイツ気象庁に 受注額60億円、洪水対策で
国際石開帝石(1605)大型LNG正式合意 インドネシアで
ソフトバンクG(9984)中南米への投資加速 フィットネス・宅配など
日本ペHD(4612)国内生産拠点を3拠点に再編 30年まで1000億円投資
ゆうちょ銀(7182)投信を不適切販売 高齢者向けに
シャープ(6753)テレビ用液晶に再挑戦へ 堺工場の子会社化検討
シャープ(6753)社長「Jディスプレ(6740)支援、要請あれば」
Jディスプレ(6740)支援枠組み変更も 台中連合、決定通知なく
三菱ケミHD(4188)記録メディア事業売却
LIXILグ(5938)総会検査役を発表
ファストリ(9983)展開のユニクロ日本CEO、初の女性
KDDI(9433)「非個人向け通信」強化 3年で利益4割増目標 スマホ決済やIoT
JR東日本(9020)50年債、発行額100億円に 来月、社債償還資金に
ペッパー(3053)米上場廃止、ステーキ店不振で申請
日産自(7201)新体制の取締役会議長、JXTG(5020)の木村氏起用へ

■決算情報
エイチーム(3662)今期最終55%減益
サンバイオ(4592)2~4月最終赤字縮小、7億3600万円

■決算発表予定銘柄   
ツルハH (3391)
西松屋チェーン (7545)
アークLサカモト (9842)
有料会員入会のご案内