press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場は米中が部分合意するのではとの期待から反発。
「中国が大豆など米国産農産物の購入を拡大するのと引き換えに、
制裁関税の一部を撤回する部分合意を米国に求めている」との報道。
米政権が現状以上の関税を中国製品に課さなければということで、
米へのハードルは低いようにみえ、
中国崩壊を目論む米にとって損はないように見える。

日経平均始値は前日比11銭安の2万1456円27銭。
米中貿易協議の開始を前に様子見気分が強い。

■個別材料 
ZHD(4689)SBI(8473)と金融提携 商品・サービス拡大
クレセゾン(8253)インドでネット融資 中小・個人向け
日立キャピ(8586)68%増益目標に 税引き前、3カ年中計
国際石開帝石(1605)インドネシア資源相、LNG開発「2022年に投資決定を」
NTTドコモ(9437)・AGC(5201)「ガラスに見える」基地局 都内で導入へ
博報堂DY(2433)顧客データ安全に連携 企業を仲介
凸版(7911)など、訪日客ニーズ分析実験 行動データ活用
バンナムHD(7832)がTOB 創通(3711)を完全子会社へ
任天堂(7974)・パナソニック(6752)など25社とアマゾン、日本で偽物排除連携
イオン(8267)3~8月期純利益6割減 傘下の不適切会計響く
トヨタ(7203)など8社、新団体 自動運転技術、標準化目指す
ローソン(2651)などコンビニ2社、逆風下で3~8月増益 ヒット食品けん引
サイゼリヤ(7581)営業増益 海外「香港以外は絶好調」
ユニゾHD(3258)米エリオットが質問状

■決算情報
ABCマート(2670)3~8月期純利益2%増 
コメダ(3543)3~8月純利益6%増 
オービック(4684)4~9月期営業益最高 14%増
デンカ(4061)4~9月期営業益横ばい 

■決算発表予定銘柄
ファーストリテ (9983)
セブン&アイH (3382)
安川電機 (6506)
良品計画 (7453)
久光製薬 (4530)
いちご (2337)
ビックカメラ (3048)
オーエスジー (6136)
乃村工藝社 (9716)
コシダカH (2157)
ホギメディカル (3593)
技研製作所 (6289)
など全64社
有料会員入会のご案内