press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場は米中首脳会談が、
12月に延期される可能性があるとの報道から利益確定が進んだ。
日程次第では、米政府が12月15日に予定する
対中制裁関税「第4弾」が発動されかねないと警戒と、
根強い合意期待との綱引きとなった。

米の焦らし戦法か?中の合意をするかのようなポーズだったのか?
まだまだふたを開けてみなければわからない。
合意をしたらしたらで、
中国が合意を施行するかの不安も付きまとう。

日経平均始値は前日比前日比20円68銭安の2万3283円14銭。
米株式市場が最高値更新相場から利益確定も出ており、
日本も高値圏で同じくして利益確定が出ている模様。

■個別材料  
三菱UFJ(8306)デジタル証券で少額から投資 不動産・知財・社債など、市場拡大狙う
みずほリースと丸紅(8002)米航空リース買収 1900億円
JR東日本(9020)台風で浸水の北陸新幹線車両を廃車に 特損計上
トヨタ(7203)中国10月新車販売2.9%減
マルチ・スズキがインドで豊田通商(8015)と合弁
RIZAP(2928)子会社のぱど(4833)を売却
NEC(6701)決済手段30種に対応したシステム基盤開発

■決算情報
パンパシHD(7532)今期営業8%増益
サッポロHD(2501)今期一転減益
SUMCO(3436)今期45%減益 
レオパレス(8848)今期250億円の最終赤字に 赤字は2期連続
三菱自(7211)今期純利益、96%減に下方修正  
東海カ(5301)今期最終51%減益
昭電工(4004)1~9月18%減益
国際石開帝石(1605)4~9月純利益2倍
ダイキン(6367)4~9月純利益5%増 
ディーエヌエ(2432)4~9月純利益5割減 
オリンパス(7733)4~9月360億円、最終黒字に  
ヤマダ電(9831)4~9月営業益5倍のもよう
ソフトバンクG(9984)7~9月最終赤字7000億円
デサント(8114)7~9月33%減益

■決算発表予定銘柄
トヨタ自動車 (7203)
資生堂 (4911)
三菱地所 (8802)
三井不動産 (8801)
テルモ (4543)
キリンH (2503)
バンダイナムコH (7832)
楽天 (4755)
東レ (3402)
ルネサスエレ (6723)
ミネベアミツミ (6479)
日清食品H (2897)
トレンドマイクロ (4704) 
など全251社