press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場は主要3指数が過去最高値。
中東の地政学リスクが後退し、
米中貿易協議の第1段階の合意文書について、
15日にも署名すると中国側が具体的な日程を示したことで、
米中が署名にこぎ着けるとの期待が高まった。

日経平均は前日比73円41銭高の2万3813円28銭で寄り付く。
米株高、円安を好感して始まっている。

■個別材料 
NTT(9432)株売却益上振れ分、20年度予算の税外収入に
日本郵政(6178)社長、内部統制を優先 専門家招き新組織 不正調査を拡大 成長戦略は示さず
安川電(6506)マイナス幅縮小 9~11月 中国の設備投資、受注に底入れ感 
電通グループ(4324)系、個人情報の提供 同意の有無を一元管理 法改正に対応
ローソン(2651)派遣バイト確保30分で ネットで仲介システム
大和ハウス(1925)五輪期間中にテレワーク 3000人対象
ファストリ(9983)「韓国不買」直撃 今期最終益を下方修正 予想8%増→1%増に
イオン(8267)米牛肉1割値下げ
東芝(6502)「ポジティブ」に R&I、格付け方向性
Jディスプレ(6740)15~16年度に不適切会計 在庫過大計上の疑い
東レ(3402)20~22年度の設備投資5000億円 成長分野を拡大

■決算情報
キユーピー(2809)前期最終2%増益  
フイルコン(5942)最終黒字に転換 今期8億円
松竹(9601)3~11月営業益4割増 
イオンモール(8905)3~11月最終4%増益 
乃村工芸社(9716)3~11月純利益24%増 最高更新
セブン&アイ(3382)3~11月最終9%増益 

■決算発表予定銘柄
イオン (8267)
ファミリーマート (8028)
良品計画 (7453)
ローソン (2651)
コスモス薬品 (3349)
久光製薬 (4530)
マニー (7730)
ビックカメラ (3048)
吉野家H (9861)
技研製作所 (6289)
アークス (9948)
全137社
有料会員入会のご案内