press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場は反発。
米中貿易協議の「第1段階」の合意文書署名が近づき、
米中関係の修復が進むのではないかという期待が広がった。

日経平均は前週末比118円47銭高の2万3969円04銭で寄り付く。
米株高、円安、そして米政府が中国の「為替操作国」への指定を解除したことで、
米中関係改善期待が高まり、
¥24000台を回復している。

■個別材料 
IHI(7013)航空機の構造部材に参入 炭素繊維の複合材を加工
東芝(6502)など、ゲノム伝送を量子通信で 情報漏洩を防止
かんぽ生命(7181)申し込み撤回相次ぐ 全体の約4% 家族に相談した高齢者ら
ホンダ(7267)「フィット」米撤退 日産自(7201)は新興国縮小 小型車減速
村田製(6981)がデータ事業 来月、まずインドネシアで 電子看板の広告効果向上
アサヒ(2502)傘下のニッカ、原酒不足で「竹鶴」の年代物、3月末販売終了 
イオン(8267)個人株主、非製造業へ 優待、本業と相乗効果、5年で7割増
ALSOK(2331)自動運転バス 安全運行競う 今年国内で実用化、遠隔見守り
パソナG(2168)やパーソルHD(2181)など人材大手、派遣料1~2割上げ 同一賃金に対応
武田(4502)ワクチン海外展開 シャイアーの販路活用 日本勢初
イオン(8267)社長に吉田氏が昇格 23年ぶり社長交代 新体制でデジタル化急ぐ
SBG(9984)などのAI、孫氏、インドネシア新首都に投資表明 スマート都市に活用
東芝(6502)尿・血液でがん発見、実用化、来年にも精度99% ヒロツバイオ、15種判定
ANAHD(9202)豪航空大手と共同運航
スシローGH(3563)来月4.5日一斉休業

■決算情報
吉野家HD(9861)今期営業益35倍
不二越(6474)前期営業益1割減
オンワード(8016)3~11月期営業益46%減
コメダ(3543)3~11月期純利益6%増
久光薬(4530)3~11月期純利益16%増

■決算発表予定銘柄
北の達人C (2930)
ドトール日レスH (3087)
クリエイトSDH (3148)
クリエイトRH (3387)
TKP (3479)
UUUM (3990)
マネーフォワード (3994)
Sansan (4443)
近鉄百貨店 (8244)
松竹 (9601)
東宝 (9602)
プレナス (9945)  
全110社
有料会員入会のご案内