press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場は米中貿易協議の「第1段階」の合意文書署名を前に、
合意文書に署名しても米政府は大統領選後までは追加関税を引き下げないとの報道。
米が中国の「為替操作国」の指定を解除し、
両国の対立が雪解けムードと期待が広がっていただけに、
不透明感から様子見ムードが強まった。

日経平均は前日比101円69銭安の2万3923円48銭で寄り付く。
そして米政府が中国の「為替操作国」への指定を解除したことで、
米中関係改善期待が高まっていたが、
貿易協議で「第1段階」の合意文書に署名しても
米大統領選後までは対中追加関税を引き下げないとの報道を受け、
米中関係の先行き不透明感から利益確定売りが先行している。

■個別材料 
ホンダ(7267)といすゞ(7202)水素トラック共同開発 商用車で普及目指す
楽天(4755)携帯、4月開始へ背水 通信障害の再発防止策報告 品質改善へグループ総力
日ハム(2282)植物肉に参入 3月から、健康志向で需要増
マネックスG(8698)傘下のコインチェックに障害 ビットコイン注文停止
東ガス(9531)LNGトレーディング本格展開へ 取扱量を拡大
日精工(6471)自動ブレーキ部品の生産倍増 、搭載義務化で
ファミマ(8028)おでんをレンジで調理 廃棄抑制で加盟店負担を軽減
しまむら(8227)レジ袋にバイオプラ 通常プラを年800トン削減
田辺三菱(4508)社長に上野氏 独自の新薬開発急ぐ
大ガス(9532)系、「宅ふぁいる便」を終了
象印(7965)ファンドの人事提案に反対

■決算情報
マネフォ(3994)前期最終赤字25億円 
串カツ田中(3547)19年11月純利益3%減 6000株の自社株買い
東ソー(4042)4~12月営業益2割減 
日本国土開発(1887)6~11月純利益37%減益 
東宝(9602)3~11月純利益2ケタ増 
TKP(3479)3~11月純利益18%増 
近鉄百(8244)3~11月純利益27%減 
シンメンテ(6086)3~11月純利益49%増 1株を2株に分割
パルHD(2726)3~11月純利益65%増 1株を2株に分割

■決算発表予定銘柄
不二越 (6474)
日本毛織 (3201)
ブロンコビリー (3091)
マルカ (7594)
ノダ (7879)
アクトコール (6064)
シリコンスタジオ (3907)
川崎地質 (4673)
川口化学工業 (4361)
有料会員入会のご案内