press-1182396_960_720

■寄り付き状況
米市場は一時最高値も利益確定の動きで小幅に反落。
米議会証言でパウエルFRB議長から金融緩和を示唆する発言がなく、
新型肺炎の感染拡大の勢いが弱まりつつあるとの見方から、
買いが先行した相場に水を差した。
次第に利益確定売りが優勢になって伸び悩んだ。

日経平均は営業日比55円23銭高の2万3741円21銭で寄り付く。
新型肺炎の拡大から企業業績に悪影響を与えるとの懸念が後退し、
その後もジリジリと値が上がっている。

■個別材料 
イオンモール(8905)オフィス併設拡大
博報堂DY(2433)静岡の農業新興、傘下の博報堂と提携 低コストで野菜運搬
日産自(7201)九州工場を一時停止 新型肺炎で中国製の部品滞る
楽天(4755)を立ち入り検査 公取委、送料無料を問題視 独禁法違反容疑
日本郵政(6178)社長、不動産M&Aに「前向き」 かんぽ生命(7181)、中間層も処分へ
SUBARU(7270)のHV、世界販売拡大 欧州・アジアにも投入 電動車4割狙う
ヨコオ(6800)インドで量産 車載アンテナ 現地法人と合弁会社
住友商(8053)新興ドローンに出資 3次元測量、建設現場向け
ファミマ(8028)アパレルとコラボ店 アーバンリサーチとFC
丸紅(8002)工場ロボ制御支援 独自SIM、月内に IoT一貫提供
タカラバイオ(4974)米に新拠点 遺伝子試薬 需要増受け
ソニー(6758)やNTTドコモ(9437)新型肺炎で見本市出展取りやめ
三菱電(6503)パワー半導体検査不備
大幸薬品(4574)の除菌剤、販売増で今期上振れ 純利益31%増で最高
ホンダ(7267)が普通社債、最大1000億円 今期中にも 発行は11年ぶり
塩野義(4507)インフル薬誤算 「耐性」巡り苦戦 今期下方修正 情報提供を充実
三菱電(6503)サイバー攻撃で機密流出か 防衛省発表

■決算情報
コメ兵(2780)決算14日に延期 グループ会社で着服疑い
石垣食(2901)決算延期 子会社で不適切会計疑い
エプコ(2311)前期純利益上振れ 4億円 30周年記念2.5円増配
大塚家具(8186)今期最終赤字に 
東邦鉛(5707)今期赤字拡大 最終160億円
菱地所(8802)今期純利益最高へ 
三井E&S(7003)今期最終の赤字拡大950億円
JR九州(9142)4~12月純利益10%減 
パーソルHD(2181)4~12月営業益1割減に
サンドラッグ(9989)4~12月純利益3%増 
熊谷組(1861)4~12月純利益36%増 
ハーモニック(6324)4~12月最終赤字 5億円 
ホトニクス(6965) 10~12月純利益19%減

■決算発表予定銘柄
国際石油開発帝石 (1605)
大林組 (1802)
鹿島建設 (1812)
USS (4732)
JFEH (5411)
SMC (6273)
ダイキン工業 (6367)
シマノ (7309)
凸版印刷 (7911)
大日本印刷 (7912)
東急 (9005)
近鉄GH (9041)
ソフトバンクG (9984)  
全273社
有料会員入会のご案内