press-1182396_960_720

■寄り付き状況
ダウは2兆ドル規模の経済対策合意で連騰。
バーナンキ元FRB議長が武漢肺炎の経済への影響について
TVで米景気が後退局面入りしても長期化しないと示唆し、
過度な警戒感がやや和らいだ。
ボーイング国有化も視野に入れた航空業界への政府支援策も好感された。

日経平均は前日比311円86銭安の1万9234円77銭。
その後に1万9000円を割り込み、下げ幅は一時600円を超えたが、
1万9000円台を意識した動きとなっている。

■個別材料 
松井(8628)松井社長が退任へ 次期社長に和里田氏
あおぞら銀(8304)社長に谷川氏昇格 7年半ぶり交代
コンコルディ(7186)社長に大矢氏昇格 横浜銀の頭取兼務
スルガ銀(8358)のシェアハウス 物件手放せば借金帳消し 
AOKIHD(8214)スーツ価格の最適化実験 値引き率反映も
NEC(6701)子会社、京セラ(6971)が買収 光学部品事業を拡大
ソフトバンクG(9984)ムーディーズ格下げ、格付け依頼とりやめ
東ガス(9531)再生エネに1400億円投資
ペッパー(3053)継続企業の注記 前期有報に記載へ 今月以降、来客減
ダイフク(6383)空港事業強化 25年3月期メド、売上高の2割に
ホンダ(7267)と三菱自(7211)格下げの方向 S&P
三菱電(6503)レーダー輸出へ 防衛装備の完成品、フィリピンに4機
トヨタ(7203)特殊鋼を効率調達 鋼材拠点の在庫削減、発注期限半減

■決算情報
丸紅(8002)今期最終赤字1900億円 過去最大
日軽金HD(5703)今期最終66%減益 
TDK(6762)今期純利益29%減 
野村総研(4307)今期営業益が最高 

■決算発表予定銘柄
出前館 (2484)
セキチュー (9976)
福島印刷 (7870)
有料会員入会のご案内