news-1648518_960_720
日経平均 TOPIX 2部 REIT JPXはプラス。
コア30 新興市場はマイナス。
規模別では、大型が下げ、中小型はマイナス。
日経VIはマイナス転換、安値引け。

日経平均先物も出来高は、6.7万枚、1/19 8.19万枚をピークに、連日の減少。

△昨年来高値、西松 ミツコシ 伊藤忠 ロードスター 4銘柄
上場来高値は、西松 伊藤忠だけ。

S高は、エフコード クシム 松屋R&D HYUGA リードの5銘柄。

▼昨年来安値は309銘柄、連日の多発。この時期としては異様に多い。

上場来安値は106銘柄と高水準。マザーズ 新興市場 新興企業 近年IPOが大半。
ほとんどが、カタカナ社名、アルファベット社名。

S安は、三井海洋のみ。
有料会員入会のご案内はこちらから