monster-426994_640


スペイン企業のサル痘ウイルスのDNAリアルタイムPCR検査キットを
7月1日から販売開始

7/19
CDCによると、
サル痘の流行は15日までに62の国と地域で確認され、
感染者は1万2333人が確認されている。

6/23
サル痘の感染が韓国で初確認。
21日にドイツから帰国した30代の韓国人。
仁川空港に到着後、発熱や皮膚の症状を疾病管理庁に申告、
韓国でのサル痘感染者第一号、感染確認となった。


6/8

レベル1「通常の注意」
レベル2「注意強化」
レベル3「不要不急の渡航自粛」

サル痘の症例は欧州、北米、南米、北アフリカ、中東、オーストラリアで報告されている


5/25
感染拡大が危惧されているサル痘だが、
性的マイノリティーの間で感染が広がっているようで、
一般の人の感染リスクは低いと欧州疾病予防管理センターが報告した。

サル痘とは、サル痘ウイルスに感染することから発症する。
天然痘と比較すると軽症とされているが、
ときに重症化して命を落とすこともあり、
中央アフリカでは死亡率は10%程度とされている。

また、バイオテロに使用されることも懸念されている。
ここ2週間の間にポルトガル、スペイン、英国など、
通常はサル痘の症例が報告されていない国で、
複数のクラスターが確認されているという。

治療薬関連銘柄

2372 アイロムグループ
4563 アンジェス
4901 富士フイルム
2309 シミックHD
3401 帝人
4367 広栄化学
4507 塩野義製薬
4519 中外製薬
4541 日医工
4554 富士製薬工業
4974 タカラバイオ
4061 デンカ
4118 カネカ
4202 ダイセル
4208 宇部興産
4282 EPS
4502 武田薬品工業
4521 科研製薬
4577 ダイト
6090 HMT
8285 三谷産業
9273 コーア商HD
2158 FRONTEO
2183 リニカル
4188 三菱ケミHD
4366 ダイトーケミックス
4452 花王
4516 日本新薬
4523 エーザイ
4575 キャンバス
4588 オンコリス
4594 ブライトパス・バイオ
4887 サワイGHD
4889 レナサイエンス