bitcoin-2057405_960_720
7/27
アメリカ上院で、$2800億の半導体補助金法案が可決し、
NQ先物の上げから半導体関連が全面高となっている。


日米政府は半導体サプライチェーン構築で協力。
中国への技術流出防止の枠組みづくりなどで近く合意。

2ナノより進んだ先端分野では、
台湾TSMCが開発や量産準備で先行する。
しかし、中国の台湾進攻の危険も念頭に、
調達を依存する危機を考慮し日米連携を強化する。

米中対立を背景に経済安全保障上の重要性が高まり、
米IBMや東京エレクトロン、
キヤノンといった装置メーカーが中心となり、
日米の技術や素材を生かし、
安定調達できる体制を整える。

半導体メーカー
ルネサス(6723)
ソニー(6758)
ローム(6963)
東芝(6502)
三菱電機(6503)


製造・検査装置
設計・前工程
東京エレクトロン(8035)
スクリーン(7735)
ニコン(7731)
日本電子(6951)
レーザーテック(6920)
凸版(7911)

後工程
ディスコ(6164)
TOWA(6315)
東京精密(7729)
アドバンテスト(6857)


素材・部材
信越化(4063)
SUMCO(3436)
フォトレジスト
JSR(4185)
東京応化工業(4186)
パッケージ イビデン(4062)