株式投資特選情報~兜町天気予報~

2001年からの歴史を誇るNJI・ 新興市場最新情報の公式ブロク。 IPO、マザーズ、ジャスダックなどの新興市場銘柄はもちろん、テーマ株、大型株、仕手株、初心者にはやさしく、玄人にも満足いただける内容になっています。 デイトレはもちろん、中長期でチェックしたいテーマの情報などをお届けいたします。

    個別ニュース

    arrow-1773959_960_720

    ■寄り付き状況
    ダウは小幅6日続落、ナスダックは小反落。
    オバマケアの代替法案の下院通過を見込み、ダウは一時90ドルを超える上昇の場面もあったが、
    結局、調整の難航から採決見送り(24日にも採決の見通し)相場の重しとなった。
    円相場も小幅ながら8日続伸した。

    円高・ドル安が重しとなり、日経平均株価は前日比18円96銭安の1万9066円35銭で寄り付いた。
    その後は自律反発狙いの買いも入ってプラスに転換して推移している。

    ■個別材料 
    東芝(6502)政府が半導体売却を外為法で事前審査へ
    東芝(6502)主力行の三井住友銀とみずほ銀が月内のWH破産法申請を求める
    東芝(6502)融資継続の回答期限を当初予定3月30日を4月11日まで延期 
    東芝(6502)エフィッシモ、東芝株を8%強取得
    JR東海(9022)17年度の設備投資額が過去最高の4570億円、リニア工事本格化
    JR東海(9022)葛西名誉会長、籠池氏の寄付依頼断る 柘植社長が会見で説明
    関西電(9503)と東燃ゼネ(5012)千葉の石炭火力発電所の建設取りやめ
    村田製(6981)リチウムイオン電池事業に200億~300億円投じる方針 17年度に
    パナソニック(6752)車載機器・サービス開発に向け米VBに出資
    ヤフー(4689)自動運転事業に本格参入へ
    コニカミノル(4902)クラウド連携の複合機を10月発売
    日立造(7004)18年にも米国でバイオガス発電参入
    ホンダ(7267)と日本郵便、EVバイクで郵便配達網整備
    豊田織(6201)オランダ社を総額1400億円で買収
    バンナムHD(7832)など10社、今月中に月額600円でアニメソング聴き放題のサービス 
    伊藤園(2593)神戸市にコーヒー豆の焙煎工場を新設
    しまむら(8227)靴専門店を本格展開へ、20年までに100店体制
    タカタ(7312)再建の年度内決着は困難に、経営陣が法的整理に難色

    ■決算情報
    セブン&アイ(3382)17年2月期の営業益が過去最高の3600億円前後に 
    北越紀州紙(3865)17年3月期の営業益19%増に
    藤田観(9722)17年12月期はビジネスホテル部門の営業益22%増に
    ヨシムラHD(2884)18年2月期の営業益16%増に
    NTT(9432)18年3月期に7年連続の増配へ

    ■3/24 決算発表予定銘柄
    サツドラH (3544)
    福島印刷(7870)
    三益半導体工業(8155)
    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    press-1182396_960_720



    ■寄り付き状況
    ダウは小幅安ながら落ち着きを取り戻している。
    為替は円高にストップがかかるか、持ち高調整の円売りも出ているようだ。

    日経平均は小動き。
    前日の大幅安から反発狙いの買いと円高警戒売りが交錯。
    ¥19000を意識した動きとなっている。

    ■個別材料 
    東芝(6502)半導体新会社の売却、早ければ18年度上場を前提に手続き
    トヨタ(7203)NTT(9432)と自動車の超高速無線の技術で提携
    東電HD(9501)事業再編や統合、再建計画の骨子を発表
    日産自(7201)17年夏にも中国で新型のスポーツSUVの生産を始め、現地で発売
    大和(8601)中国で投資ファンド、総額約130億円
    三菱ケミHD(4188)アクリル樹脂原料の国内出荷価格上げ
    Jディスプレ(6740)経営陣の刷新を発表 新社長に東入来信博氏
    三井物(8031)新日鉄住金物産に追加出資し、持ち分法適用会社に
    リクルート(6098)駐車場シェアリングサービスに参入、不動産情報サイトと連携
    島津(7701)研究・設備投資を3割増、がんを早期発見する技術の実用化を目指す
    学研HD(9470)市進HD(4645)を持ち分法適用会社に
    日車両(7102)親会社のJR東海(9022)に鉄道車両などの3工場を売却
    イオン(8267)イオンリテールの全360店に仕入れ責任者を配置
    セイコーHD(8050)高級腕時計「グランドセイコー(GS)」のブランドを強化
    ユニファミマ(8028)日本郵便の宅配ロッカーを設置

    ■決算情報
    日製鋼(5631)17年3月期の業績見通しの下方修正を発表、連結最終損益が従来予想は80億円の黒字から40億円の赤字に
    野村総研(4307)18年3月期の連結営業利益が今期見通しから8%増加する見通し
    日本オラクル(4716)16年6月~17年2月期の単独税引き利益が6%増
    新川(6274)18年3月期の連結営業利益が今期見込み比で約4倍になる見通し

    ■3/23 主な決算発表予定銘柄
    オプトエレ (6664)
    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    arrow-1773959_960_720

    ■寄り付き状況
    G20の声明で、通貨安競争の回避など為替相場を巡る表現は維持されたが
    「あらゆる形態の保護主義に抵抗する」との文言が削除されたことにより円高が進行。
    ダウも小幅マイナスで寄り付きは円高嫌気の売りが先行して始まっている。

    ■個別材料 
    東芝(6502)半導体に共同買収案、政府系軸に争奪戦
    東芝(6502)S&Pが「トリプルCマイナス」に2段階格下げ
    マクドナルド(2702)全店でカード払い
    日立(6501)ポーランドで次世代送電、現地会社と提携
    NEC(6701)タイに新工場
    日立物流(9086)日本酒を低コストで輸出
    ニトリHD(9843)渋谷に大型店
    トヨタ(7203)子会社、三重県工場で火災
    パナソニック(6752)AI技術者100人から1500人体制へ
    パナソニック(6752)太陽光発電機器の開発拠点集約
    シャープ(6753)ドローン活用でメガソーラー自動設計
    東ガス(9531)豊洲移転問題巡り、水面下で交渉提案
    NTTドコモ(9437)牛にIoT、搾乳量増加
    郵船(9101)子会社、米貨物航空と共同運航
    OKI(6703)車向け部品強化、子会社が3億円投資
    マツキヨHD(3088)5年で「サポート薬局」50店に増
    富士重(7270)中間在庫を削減、車種情報を共有
    キヤノン(7751)傘下の東芝メディカル、ジカ熱の検査キット開発
    OLC(4661)バイトの夜間手当拡充
    参天薬(4536)新型治療器具を販売、緑内障手術を15分で
    オムロン(6645)子会社、米医療機器VBに出資
    川重(7012)工事中止の豪企業に法的措置も検討
    住友不(8830)住友販売(8870)をTOBで完全子会社化へ
    日産自(7201)横浜市と、EVカーシェアの実証実験再開
    Jディスプレ(6740)車載用パネルの生産増強
    ブルドック(2804)17年ぶり社長交代
    TSIHD(3608)EC専門の新アパレルブランド
    ロイヤルHD(8179)ステーキ専門店の営業時間短縮

    ■決算情報
    DCM(3050)17年2月期、営業益6%増
    TASAKI(7968)11~1月期、純利益17%増

    arrow-1773959_960_720

    ■寄り付き状況
    ダウは反落。
    前日の大幅上昇の反動で利益確定の売りが優勢に。

    日経平均は「森友学園問題」を巡る政治的な混乱を警戒。
    政治的リスクが意識される中、ダウも安いとあって寄り付きから売りが先行する展開となっている。
    目先の材料不足というのもあり、買いは手控えられ、利益確定の売りに押されている。

    ■個別材料 
    東芝(6502)日本政策投資銀行が分離・売却する半導体事業の新会社について一部出資を検討、技術流出を防止
    東芝(6502)三井住友銀頭取、支援「可能な限り」 
    トヨタ(7203)英国工場に約340億円以上を新規投資し、生産設備を刷新
    川重(7012)不払いで豪建設大手ラング・オルークが液化天然ガス(LNG)事業の工事を中止
    NEC(6701)通信容量を25%増やせる光フィルター技術を開発、400ギガ対応
    ヤマト(1967)春季労使交渉が16日妥結、送料・時間指定を見直し
    第四銀(8324)と北越銀(8325)来春めど、経営統合に向けて最終調整入り 
    東京センチュリー(8439)中国の冷蔵設備大手、大連氷山集団と合弁会社を設立 
    ハウス(1925)AIを活用した新型の物流センターを開発、最大で人員8割削減
    NTN(6472)米国で自動車用の車軸に使う中核部品の工場を新設
    東レ(3402)イタリア工場増強し皮革生産能力を倍増
    村田製(6981)米国の半導体ベンチャービジネスを約70億円で買収 
    NEC(6701)米国立研究機関による顔認証ソフトの比較テストで首位の精度を記録したと発表
    東電HD(9501)火力点検期間を半減、数百億円コスト削減
    ファストリ(9983)服作りの抜本改革が始動、10日で届く私仕様の服
    味の素(2802)ミャンマーで粉末事業に参入、25億円で新工場

    ■決算情報
    東ソー(4042)17年3月期の連結営業利益が前期比5割増しになる見通し
    タカラレーベ(8897)17年3月期の連結決算見通しを下方修正
    東海理(6995)17年3月期の連結最終損益が90億円の赤字になる見通し、初の赤字に
    亀田製菓(2220)17年3月期の連結決算、純利益が前期比36%減になる見通し、のれん代計上で下方修正

    ■3/17 主な決算発表予定銘柄
    サンバイオ (4592)
    アルデプロ (8925)
    オハラ (5218)
    TASAKI (7968)
    カイカ (2315)
    ベステラ (1433)  など全8社
    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    arrow-1773959_960_720

    ■寄り付き状況
    FRBはFOMCで、FF金利の誘導目標を25ベーシスポイント引き上げ、
    0.75~1%とすることを決めた。
    FOMC後の記者会見でイエレンFRB議長が、
    現状では利上げペースを加速する意図はないことを強調。
    米長期金利が低下し、日米の金利差縮小から円買い・ドル売りが優勢となった。

    ダウは反発したものの、為替動向に左右されやすい日本株は売り優勢で始まった。
    円強含みが重しとなり、利益確定売りが先行している。

    ■個別材料 
    東芝(6502)半導体新社株を担保に融資継続要請、取引銀行向け説明会
    ヤマトホールディングス(9064)傘下ヤマト運輸と福山運(9075)連結トラック輸送実験に参加
    ライフネット(7157)出口会長が6月下旬に退任
    ローム(6963)車向けLSI部品を増産 18年3月期に約550億円設備投資
    伊藤忠(8001)中国CITICと同国で会員制ネット通販
    アスクル(2678)ネット通販「ロハコ」で注文受付時間を短縮 倉庫火災受け東日本で
    不二製油G(2607)中国にカスタードの新工場建設へ 総投資額は約50億円
    千代建(6366)や日揮(1963)メタンハイドレート、商業化へ約50社が連携、新組織立ち上げへ
    大京(8840)借り入れ増で成長投資加速に転換へ
    川重(7012)航空機エンジンのサプライヤーに利益計画要請へ
    双日(2768)インドネシアで工業用地を拡張

    ■決算情報
    鹿島(1812)17年3月期の営業益1500億円に上方修正、25年ぶり最高益

    ■3/16 主な決算発表予定銘柄
    東京ドーム (9681)
    丸善CHIH (3159)
    稲葉製作所 (3421)
    モロゾフ (2217)
    小林産業 (8077)
    ナイガイ (8013)
    明豊E (8927)
    システムD (3804)  など全12社

    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    このページのトップヘ