株式投資特選情報~兜町天気予報~

2001年からの歴史を誇るNJI・ 新興市場最新情報の公式ブロク。 IPO、マザーズ、ジャスダックなどの新興市場銘柄はもちろん、テーマ株、大型株、仕手株、初心者にはやさしく、玄人にも満足いただける内容になっています。 デイトレはもちろん、中長期でチェックしたいテーマの情報などをお届けいたします。

    個別ニュース

    agenda-1462978_960_720

    国内予定
    1年物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)

    海外予定
    米12月消費者物価指数(22:30)
    米12月鉱工業生産・設備稼働率(23:15)
    米1月NAHB住宅市場指数(1/19 0:00)
    米次期商務長官の公聴会
    イエレンFRB議長講演

    あなたのワンクリックがブログ更新の励みになります

    にほんブログ村 株式投資情報
    人気ブログランキングへ

    euro-373006_960_720

    メイ首相は今晩20時45分からEU離脱への基本方針に関する演説を行う。
    英国メディアによるとメイ首相は単一市場と関税同盟からの撤退を表明する見通しだという。

    英紙タイムズは、英国のEU離脱が「ハードブレグジット(強硬な離脱)」となれば、年間最大で660億ポンドを失う可能性があり
    国内総生産(GDP)がEU内にとどまった場合と比べて9.5%落ち込む可能性があると伝えており、
    英国経済への先行き不安からポンド売りが強まり、リスク回避の円買いから、ドル・円は円高の展開となっている。

    しかし、20日のトランプ政権発足後は減税や公共投資などの経済政策が期待されており、
    ドル・円は目先の下値めど113円あたりで下げ渋っている。

    急速な円高を受けて日経平均は201.71安の18813.53と急落している。

    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    eu-1473958_960_720

    英国の保守党大会で、メイ首相が「2017年3月末までにEU離脱を通告する」と宣言。
    英国は来年3月までにEU離脱を通告し、2年間の離脱交渉がスタートする。

    「経済的な便益は欲しいが、難民は受け入れたくない」という英国のソフトランディングは認めないと
    「(移民を含めた)すべての自由を尊重せずに、今まで通り、EU市場へのアクセスを求めるような圧力には屈してはならない」
    とドイツ産業連盟が開いた年次総会で経営者らを前にメルケル独首相は宣言した。
    オランド仏大統領もパリでのユンケル欧州委員長との会談で、
    「断固とした姿勢を取らなければEUの原理原則を危機にさらすことになる」と強硬姿勢を改めて示した。

    英国の主張(ソフトランディング)を認めれば、「義務を逃れつつ、利益は得よう」と他国も英国に続きEU離脱を望むかもしれないと懸念しているのだ。

    EU側が、組織(EU)を守るため、英国と厳しい交渉が必要と強硬姿勢となったため、
    英国も経済的な打撃をいとわずにEU離脱に突き進む「ハード・ブレグジット(強硬離脱)」の道を選ぶしかなくなったという現実。

    これを受け、ポンドの動揺が大きくなっている。
    英紙タイムズは、英国のEU離脱が「ハードブレグジット(強硬な離脱)」となれば、年間最大で660億ポンドを失う可能性があり
    国内総生産(GDP)がEU内にとどまった場合と比べて9.5%落ち込む可能性があると伝えている。

    あなたのワンクリックがブログ更新の励みになります

    にほんブログ村 株式投資情報
    人気ブログランキングへ

    agenda-1462978_960_720


    国内予定
    12月中古車販売台数(11:00)    
    11月鉱工業生産確報値(13:30)
    11月移動電話国内出荷(14:00) 
    12月と2016年訪日外客数(16:00)
    2016年訪日外国人消費動向調査
    20年国債入札

    海外予定
    世界経済フォーラム(ダボス会議)(1/17~1/20)
    12月欧・欧州新車販売台数(16:00)
    12月英・消費者物価指数(18:30)
    12月英・生産者物価指数(18:30)
    独1月ZEW景況感指数(19:00)
    米1月NY連銀製造業景気指数(22:30)

    あなたのワンクリックがブログ更新の励みになります

    にほんブログ村 株式投資情報
    人気ブログランキングへ

    このページのトップヘ