株式投資特選情報~兜町天気予報~

2001年からの歴史を誇るNJI・ 新興市場最新情報の公式ブロク。 IPO、マザーズ、ジャスダックなどの新興市場銘柄はもちろん、テーマ株、大型株、仕手株、初心者にはやさしく、玄人にも満足いただける内容になっています。 デイトレはもちろん、中長期でチェックしたいテーマの情報などをお届けいたします。

    テーマ株

    battery-1688883_960_720

    2017/9/6
    電池関連の穴株として黒谷(3168) が人気。
    電池製造は銅を使う事、銅価格の値上がりは電池需要が主因であることから、
    銅関連も広い意味での電池関連と見て物色されている模様。

    世界的な自動車のEV化の動きが電池株高の背景。
    7267ホンダが、世界で初めてマグネシウムを使い、
    繰り返し充電できる2次電池の実用化に目処を付けた。

    スマホの普及により、モバイルバッテリーも売れており、
    リチウム電池へのニーズも高い。

    4100戸田工業 
    4080田中化研 
    7271安永
    6619Wスコープ
    6245ヒラノテクシード
    7567栄電子 
    5815沖電線 
    6772東京コスモス 
    6937古河電池 
    5809タツタ電線
    5121藤倉ゴム工業
    有料会員入会のご案内

    ogp

    【採用】
    前田建、戸田建、五洋建、NSSOL、サントリBF、アダストリア、
    神戸物産、ビックカメラ、トヨタ紡織、オープンH、帝人、三井化学、
    DNC、大日本住友、ライオン、東京製鉄、日軽金HD、アマダHD、
    ハーモニック、アルバック、ソニー、クラリオン、アドテスト、
    OBARAG、めぶきFG、西武、日立物流、関西電、スクエニ、メイテック、コナミ

    【除外】
    日揮、クックパッド、ぐるなび、伊藤園、ゲオ、グリー、電通、
    キョーリン、大正薬HD、富士フイルム、神戸鋼、三協立山、
    不二越、OKI、エンプラス、IHI、名村造、VTHD、
    ニコン、トプコン、ふくおかFG、八十二、北洋銀、岡三、
    大京、タカラレーベ、郵船、HIS

    apple-1284223_960_720

    音声認識スピーカー

    音声認識とは人間などの声をコンピューターに認識させる技術。
    キーボードやマウスなどを使う必要がなく、
    アップル「Siri(シリ)」が一番身近であろう。
    スマートフォンのアプリ操作やカーナビゲーションなどで普及が進んでいる。

    グーグルは音声認識アシスタント機能「グーグルアシスタント」を
    米アップルの「iPhone(アイフォーン)」で利用できるようにすると明らかにした。

    また、AIを活用した音声認識スピーカーとは、
    インターネット通販の商品購入や音楽鑑賞、タクシーの予約、
    家電操作、ピザの宅配などができるもの。

    米国の音声認識スピーカー市場では、アマゾンが圧倒的シェアを誇っており、
    アマゾンは同社の音声認識技術「アレクサ」を搭載した新型デバイス
    「アマゾン・エコー」と「エコー・ドット」を発売している。
    同商品は年内には日本に上陸する予定で、
    これに対抗するようにLINEも音声認識スピーカー「ウェーブ」を6月に発売予定で、
    「ウェーブ」は、親会社の韓国IT大手ネイバーと開発したAIシステム「クローバ」を搭載。

    アマゾンとのシェア争いも熾烈を極めそうだ。
    株式市場でも新たなテーマとして徐々に注目度が高まっている。

    関連銘柄
    6911 新日本無線
    9749 富士ソフト

    音声認識関連
    2468 フュートレック
    3625 テックファーム
    3648 AGS
    3681 ブイキューブ
    3762 テクマトリックス
    3773 AMI
    3962 チェンジ
    4344 ソースネクスト
    4696 ジャスト
    6087 アビスト
    6670 MCJ
    6701 NEC
    8129 東邦HD


    display-dummy-915135_960_720
    一部にアイフォーンの顔認証採用?
    追随してアンドロイドも顔認証採用?のウワサがある。

    法務省が主要空港での日本人の出入国審査について、
    来年度から原則、顔認証システムで本人確認する自動化ゲートで行う検討に入ったと報道

    顔認証関連
    ネクストウェア(4814)
    モルフォ(3653)
    サクサホールディングス(6675)
    グローリー(6457)
    NEC(6701)
    テラプローブ(6627)
    オムロン(6645)
    ダイコク電機(6430)

    japan-523804_960_720

    東京都の小池百合子知事は6/20午後、築地市場を豊洲市場に移転した後、
    築地の跡地を再開発などの形で活用するとする基本方針を表明する。
    「築地ブランド」を生かすため、築地の再開発では市場機能も確保する方向性を示すとみられる。

    豊洲市場の土壌汚染については、対策を拡充させて安全性を確保する方針で、
    築地→豊洲移転に絡む土壌汚染関連など目新しい話題を囃す動きも盛ん。
    築地再開発、豊洲再対策がテーマとなっている

    8039築地魚市場  
    8038東都水産    
    8030中央魚類    
    8352ホウスイ    
    5268旭コンクリート工業 
    7003三井造船     
    7505扶桑電通     
    1333マルハニチロ   
    8044大都魚類    
    1332日本水産    
    7538大水       
    1921巴コーポレーション 
    9351東洋埠頭     

    今後、豊洲市場でもう一度土壌汚染対策が行われるとの観測から
    土壌改良・土木コンサル関連も関連株として注目されている

    4657環境管理
    6092エンバイオ
    9768いであ
    6072地盤ネットHD
    9755応用地質
    6171土木管理
    4748構造計画
    1813不動テトラ
    有料会員入会のご案内

    このページのトップヘ