株式投資特選情報~兜町天気予報~

2001年からの歴史を誇るNJI・ 新興市場最新情報の公式ブロク。 IPO、マザーズ、ジャスダックなどの新興市場銘柄はもちろん、テーマ株、大型株、仕手株、初心者にはやさしく、玄人にも満足いただける内容になっています。 デイトレはもちろん、中長期でチェックしたいテーマの情報などをお届けいたします。

    テーマ株

    businessmen-593751_960_720

    ネット通販の普及で宅配個数が急増。
    2015年度の小口荷物の輸送量は37億個と5年前から1割増え、
    深刻化する物流業者の人手不足や交通渋滞を解消するため、
    宅配ボックスの設置が注目されている。
    政府は4月から設置費用の半額を補助する制度を新設し、
    業者が駅やコンビニに宅配ボックスを設置するのを後押し。
    宅配BOX関連銘柄は国策となった。

    ネット通販の拡大基調が続けば宅配網の維持が難しくなるとの懸念から、
    経済産業省、国交省、環境省などは連携して再配達の削減に向けた業界の取り組みを支援。
    再配達を少なくすることで配送効率を高め、
    ネット通販の利便性を損なうことのないよう、
    官民あげて受取人の不在時にも荷物を預けられる宅配ボックスの普及に取り組み、
    ネット通販の拡大に欠かせない物流網の維持をめざす。

    ■宅配ボックス関連
    5900 ダイケン 
    3434アルファCo 
    3004神栄 
    9640セゾン 
    6752パナソニック 
    9449GMOインターネット 
    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    bar-code-scanner-155766_960_720

    セブン-イレブンジャパンや、ファミリーマートなど大手コンビニ5社が、
    消費者が自分で会計するセルフレジを2025年度までに国内全店舗に導入ことを決めた。
    深刻なアルバイト不足、人手不足を解消する策であり、
    またコンビニ大手5社が共通のICタグを使うことで、
    納入業者が異なる規格に対応する必要がなくなり、
    コンビニ以外にも系列のスーパーやドラッグストアなどにも活用が広がる可能性があるようだ。

    大手スーパーやファーストフードなどは既に導入している店舗もあるが、
    今後はコンビニが参入することにより、普及が加速することとなる。
    ビックビジネスとなる可能性があり、セルフレジ、ICタグ関連の銘柄に注目が集まっている。

    ■「ICタグ関連」「セルフレジ関連銘柄」

    6287 サトーホールディングス
    7911 凸版印刷
    7855 カーディナル
    6945 富士通フロンテック
    2676 高千穂交易
    6588 東芝テック
    9972 アルテック
    4659 エイジス
    6701 日本電気
    6664 オプトエレクトロニクス 
    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」


    にほんブログ村 株式投資情報
    人気ブログランキングへ

    header-915122_960_720


    今年、「人間か、人工知能か-」美しい女性型ロボット“エヴァ”に搭載された世界初の実用レベルとなる人工知能のテスト。
    異種恋愛サスペンス「エクス・マキナ」が話題を呼んだ。

    過去にも「ターミネーター」を筆頭に「アイ・ロボット」「A.I」「トランセンデンス」など
    人工知能(AI)に関した映画は多い。
    多くがAIが人間の知能を超えて悪さをするというストーリーが多いが・・

    人工知能(AI)は2017年にとどまらず、今後の株式市場における長期的・最強のテーマといってもいいでしょう。

    市場の有力テーマであるバイオ創薬やドローン、自動運転車、ロボット、フィンテック、IoTやクラウドといったあらゆる技術系分野で、
    AIはそれらと密接に関わり、IT、情報・通信の発展の中心に、まさに人で言う頭(知能)となるテーマです。

    AI研究は1950年代に始まり、ここにきてコンピュータの性能向上やアルゴリズムの改善が進み、
    工場のオートメーションから、近い将来普及していくであろうロボットや車両の自動運転へと一気に進んだ。

    私たちの生活に今後大きくかかわっていくであろう「人工知能」
    「そんなもん、10~20年先のことだろ」と笑っていませんか?
    投資家のあなたは既に「人工知能」と密接な関係にあるのを忘れていませんか?
    株・為替・金・穀物の自動取引かつ超高速取引を実現するのも人工知能ですよ。

    身近にはappleのiPhoneに搭載されているsiri人工知能ですね。

    人工知能(AI)関連銘柄は幅が広い。
    音声認識や画像処理、クラウド、ビックデータ、ロボット、自動運転、バイオまで。
    ありとあらゆるものが関連し、関連したいと思っているテーマです。

    ■人工知能(AI)関連銘柄
    (3905)データセクション
    (3744)サイオステクノロジー
    (3914)ジグソー
    (6769)ザインエレクトロニクス
    (3666)テクノスジャパン 
    (7779)CYBERDINE
    (2138)クルーズ
    (3778)さくらインターネット
    (3653)モルフォ
    (6182)ロゼッタ 
    (3694)オプティム 
    (3906)ALBERT 
    (3773)アドバンスト・メディア 
    (3323)レカム
    (3652)ディジタルメディアプロフェッショナル
    (2352)エイジア
    (3655)ブレインパッド
    (4726)ソフトバンク・テクノロジー など

    bitcoin-2057405_960_720

    「Fintech(フィンテック)」とは、金融とIT技術の融合サービス。
    金融の「Finance(ファイナンス)」と、IT技術の「Technology(テクノロジー)」を融合した造語で、
    IT技術を活用した新しい金融サービスを意味する言葉。

    既存の金融サービスに革命を起こすと言われる注目の産業分野で、
    フィンテック関連銘柄とは、金融とIT技術の融合サービスの開発や提供を行う企業や、
    フィンテックの影響を受ける金融関連の企業のことをいう。

    既存ではATMや電子サインなどもフィンテックで、
    今後の注目としては高度なセキュリティーや電子決済、
    クラウドコンピューティングを活用した財務ソフトや仮想通貨などが注目されている。

    フィンテック関連銘柄の有力銘柄とは、
    SCSK(9719)
    ITホールディングス(3626)
    NTTデータ(9613)
    野村総合研究所(4307)
    新日鉄住金ソリューションズ(2327)
    NSD(9759
    DTS(9682
    クレディセゾン(8253)
    東芝テック(6588)
    オリエントコーポレーション(8585)など

    bullet-train-1228070_960_720


    トランプ大統領が日本や中国などの高速鉄道網に好意的な発言、
    アメリカ国内の新幹線

    森尾電 7102日本車両 大同信号 9022JR東海 日本プロセスなど新幹線関連がトランプ関連として買われた。

    9020JR東日本 7012川重 1835東鉄工 4323日本システム 5481山陽特殊製鋼 5801古河電工
    5802住友電工 5803昭和電線 5809タツタ 6501日立 6505東洋電 6741日本信号
    7122近畿車両 7242カヤバ 7259アイシンなども関連銘柄。
    「特選銘柄情報はこちら」
    「注目株を見る」

    このページのトップヘ